HOUSTON, TX – (March 19th, 2021) – この度、弊社Red Phoenix Entertainmenは、アメフト用ヘルメット大手Xenithと、日本市場における戦略的パートナーシップ契約を締結致しましたので、下記にてお知らせします。本取り組みを通じて、Xenithと弊社Red Phoenix Entertainmentは、日本における事業展開を推進する事を目的とし連携を図って参ります。

Xenith社 Chief of Revenue シダーリハニ氏 コメント

「日本のアメリカンフットボールは、伝統とページェントリーに根ざした長い歴史があります。弊社は、市場プレゼンスを高めるために、レッド フェニックス エンターテイメントと提携することに期待しています。」

Red Phoenix Entertainment 社日本マネジャーゴードン・ジーノ コメント

「RPEは、アメリカンフットボール機器のリーダーXenithと協力できることを誇りに思っています。弊社のミッションとして、日本へ革新的なスポーツ技術やアイデアを導入し、活発なスポーツ市場を創ることを目指しています。Xenithは、トップラインの製品をリーズナブルな価格で提供するだけでなく、プレーヤーの安全性に関するノウハウを提供する独自の設備を備えています。Xenithがアジア市場に進出するにあたり、Xenithと協力できることを楽しみにしています。」

Xenith社概要

Xenithは、元ハーバード大学のクォーターバックVin・Ferrara氏により2006年に設立されました。Xenithは、アスリートのレベルを高めるために設計された一流のフットボール用ヘルメット、ギア、アパレルを制作しています。すべてのXenithヘルメットは、Virginia Tech HelmetRatingsおよびNFLLab Helmet PerformanceTestingの「Top-PerformingGroup」で5つ星です。 Xenithは、一流のヘルメットとショルダーパッドを手軽な価格で製造することにより、アメリカンフットボールをプレイしたいすべての人にギアを提供することに取り組んでいます。「Floating shock suspension」と呼ばれるサスペンション機構を採用して,外部から衝撃を受けても、サスペンションはシェルと独立して動くため、頭部にかかる危険な回転力が軽減されるということです。こうしたヘルメット技術の改善も、脳震とう発生の減少に寄与しています。

レッド フェニックス エンターテイメント概要

レッド フェニックス・エンターテイメントは米国のスポーツ·エンターテインメント産業とアジア諸国との絆をつなぐことを目的に設立された会社です。アジア各国で米国のアスリート、スポーツ組織やグローバル企業の存在感を高めるための支援を提供しております。

本件についてのお問い合わせ先:

レッド フェニックス・エンターテイメント

ゴードン・ジーノ仁

ggordon@redphoenixentertainment.com